メルマガをビジネスで活用するために外せない2つのこと

メソッド

YOBUNOさんがメルマガを軸にビジネスを始められてすでに18年が経過しています。その18年の間に何度も「メルマガは終わった!」「次は●●の時代だ!」と言われてきましたが、結局メルマガがなくなることはありませんでした。

そしていまだに、メルマガは多くの企業や個人起業家の商売を支える大事なツールとして使われ続けています。

新しいツールが出てきてもメルマガを使い続ける理由とは?

メルマガに変わるツールとして、LINE@が注目されています。確かにLINE@はマーケティングにおいて非常に優れたツールになり得ますが、YOBUNOさんも佐藤久美も現時点では利用していません。

LINE@や他のツールはもっと強烈にお知らせが来るので、精読率が高いなどと言われていますが、読まずに閉じられている可能性もあります。それに比べて、メルマガは読者さんが見たい時に見る、忙しければ見なくてもOKという、独特な距離感を保つことが出来る媒体のため、ずっと気に入って使い続けています

今も昔も変わらない大事な2つのこと

メルマガで稼ぎたいのであれば、メールを出さないと始まりません。メールを出し続けるためには、あなたの好きなことを書いていくのが一番継続できます。ですが、それだけではビジネスには活用することは出来ません。

メルマガをビジネスで活用するためには、絶対に外せない2つのことがあります。これらは非常に大切なんですが、もっとも忘れてしまいがちなことでもあります。その2つとは?

1.あなたの言葉を誰に届けたいのか
2.届けたい相手は、どんな内容を喜んでくれるのか

です。でもこれって、いきなり考えられないですよね。あなたが初心者であればあるほど、何を書いていいかわからないと思います。なので、自分が興味があることを書いていくのをお勧めします。もちろん、今の時点で知識が乏しくてもOKで、学びながら書いていくことだって出来るんですよ。

学習効果を高めるために

・あなたが情熱をもって発信したいことは一体なんなのか
・その発信は一体、誰のためのモノなのか

ぜひこれらを考えてみて下さいね。

ゼロからはじめるメルマガ講座

メールマガジン配信歴18年のYOBUNOと女性起業家の佐藤久美がお届けする
メルマガで自動的な収入を作るための手法を"無料"で公開中です!

詳細はこちらをクリック

関連記事一覧