「あ~やることが多すぎるぅ、、」心も身体も疲れてしまった時に聴いてほしいゴキゲンな話

マインド

  • HOME
  • ブログ
  • マインド
  • 「あ~やることが多すぎるぅ、、」心も身体も疲れてしまった時に聴いてほしいゴキゲンな話

こちらのコンテンツは収録用ではなく、呼野さんと佐藤久美の雑談から生まれたコンテンツです。

「あれもしないといけない、これもしないといけない」「急がないと締切に間に合わない」など、やらなければいけないことが多すぎる時ってどうしてもありますよね。

仕事が大好きな佐藤久美でさえ、あまりにもやることが多すぎて、ちょっと疲れてしまう時もありました。ですが、そんなときにこそ思い切って休日を作り、身体を動かしたら、気分もスッキリしてとても前向きな気分になったことがあります。この話を呼野さんにしたところ、2つの大きな考え方を教えていただきました。

1番ダメなのはやらないこと

ポジティブであれば、「何でもやってみよう!」と思えるのに、ネガティブになると、「今はやめておこう」となってしまいます。これは自分でビジネスをする時にもとても重要な考え方で、失敗もなしにビジネスで成功している人は、ほんのひと握りの天才だけです。

普通の人がビジネスで成功するためには、何度も失敗を繰り返して、その中から成功をつかみ取るしかありません。何もやらなくなってしまったら、そこで終了してしまいます。ビジネスでの成功と、「気の持ちよう」は密接な関係があります

7分35秒から始まるゴキゲンな話

「思考は現実化する」とよく言われますが、呼野さんも意識的に思考をコントロールされているそうです

30歳くらいのときに、いろいろな本を読んで実践し続け、今では確信へと変わっているそうです。この話でとても印象的だったのが、「なるべく自分をゴキゲンにしとこう!」というフレーズです。呼野さんが発するこのゴキゲンというフレーズにはすごく元気をもらえます。

ちょっと疲れてしまったり、元気になりたいときに、このゴキゲンな話を思い出して下さい。

ゴキゲンな話
YOBUNOマインドの根幹は↓
ゼロからはじめるメルマガ講座

無料レポートスタンドの運営者と人気メルマガ作家がお届けする無料講座
メルマガで自動的な収入を作るための手法を"無料"で公開中です!

詳細はこちらをクリック

関連記事一覧